暁の女神 キャラ 評価

発行日: 12.09.2021

化身前は1ユニット、化身後は周りの4ユニット全てに呪歌を使用できる。化身状態さえ維持できれば白鷺王族の中では一番使いやすいかも。その分、お金はかかるけど。他の白鷺王族よりHP・速さ・守備が高く、ちょっぴり打たれ強いのもポイント。  『化身の宝珠』を使うのを前提とするならば、このリュシオンを第四部終章に連れて行くのがオススメ。. FEでは封印のキャス以来となる、仲間になる女盗賊。 初期値と同じような成長率を持ち、速さ、幸運の高さが光る。やはり力や守備面はあまり伸びない。 初期スキルのすり抜けがあるので、盗むの使い勝手がいい。力の低さが少し響くので余裕があったら補いたい。 サザと比べても遜色のないステータスなので、育てるのもいいだろう。.

アーツキャラの人権回復以外で、現環境でのメリットとしては「 あけりん 必中 で攻撃できること 」と「 オーレリアを面倒な手順を踏まずに威圧の上から削れる 」のが長所。木曜レイドやCP削りが酷い最近のキャラと相対する試練の道で、アーツを選択肢にできるようになるのはありがたい。. 前作ではセリフ二つしか登場機会がなかったが、クルトと同じく最後に参戦。 HP、力、守備がかなりの高さなのだが、Area4、5の敵は魔法系なので、魔防の低さが響く。 速さも低いので、精霊の追撃には気を付けたい。 赤の波動のスキルと、高い攻撃力は魅力なので、使ってもいいだろう。.

第一部で登場したメグの父。 初期値は平凡で、守備が少し高い程度だが、成長は壁役らしくHP、守備の高さが目立つ。 力や幸運も悪くないが、技、速さが少し低めなので、これがネックになるか。 悪くはないのだが、ガトリーの技、速さも伸びる高成長率に押されて、少し厳しいかもしれない。 初期スキルの武装解除は便利なので、ヘザーと組ませて相手の武器を盗んでいくのがおすすめ。. 特に、水着エリィを持ってない場合、苦行である試練の道を開幕からクラフト一撃で時間短縮できる 開幕系 は数人しか持っていないので、抑えておいて損はない。. 引用をストックできませんでした。再度お試しください 閉じる.

CPS CP. HP .

ミカヤサイドでは唯一の弓使いだが…攻撃力が低い、遅い、技・魔防以外の成長がイマイチ等、欠点が非常に多く、ハッキリ言って使い辛い。終盤は敵の魔法攻撃が激しいので魔防が高くなるのは良いのだが…。10章のリブロー持ち神官いじめ等をしないとレベル上げすら困難なのが辛い。最上級職の神射手が強力ということを差し引いても使いづらさは否めず。  シノンやヨファ、ステラなど、今作は他の弓兵が強い上、育てる機会が少ないため育成に苦労する。折角なので、『キャンセル』は頂いておこう(後衛ユニットに持たせてもあんまり旨味のあるスキルじゃないしな)。. 開幕起死回生キャラだが、アルフィンのものはHP1で耐えるだけで何も特典がなく、複数回の追撃でそのまま倒されてしまう。その分、衣装ランディなどの 長い復活演出がない ため、武術大会・レイドでは時間短縮に有効。.
  • 暁の団の剣士。剣士らしく技、速さを筆頭に、なかなか高い成長率を誇る。 問題は守備と魔防の低さ。それ以外の能力は優秀なので、 この二つを補って育てれば、クリアまで十分使える剣使いに育つだろう。 ただ、第一部のユニット全般に言えることだが、育成機会に恵まれないためレベルが追い付かない。 もう少し育成機会があれば育てることも増えると思うのだが、ワユやソーンバルケに出番を奪われがち。.
  • 紋章のシーマ、封印のウェンディ、(分岐によっては)聖魔のアメリアに続いての四人目の女性アーマー。 初期レベルが3で、この頃の自軍ユニットと比べて低く、育てるのに苦労する。 特にハード以上の難易度では敵が強いので更に厳しい。 成長率は高めで、アーマーなのに速さ、幸運、魔防が良く伸びる。 三部以降の壁役にはガトリーがいるので、一部で十分にレベルを上げておく必要があるだろう。 育てれば使いやすいアーマーになるので、根気があるなら育てよう。. しかし今需要がある一方で、 起死回生の回数とダメージ軽減率 はインフレが目に見えており、更に大きい数字が出てきた瞬間に型落ちしてしまう運命にある。エンドコンテンツに付いていく気がなければ堪え忍んで貯金するのも手だろう。.

水着エリィと天秤に掛ける場合、 ハッピートリガー の範囲が自分中心なので、状態異常解除役を兼ねるなら、エマのように密集陣形を取る必要がある。 メロディーローズ は範囲内に居なくても再付与される のでHP・CP回復だけならどこにいてもOK。. 前作をやっていると、まさか戦えるとは…というイメージが強い。 初期値は最初からやけに速さが高く、二部では化身状態ならば、どんどん攻撃をかわしてくれる。 意外にも成長率も高めで、幸運が高く、その他の能力も悪くないというジェイガン泣かせの成長率を持つ。 やはり弓、特に命中率の高い弩が怖い存在となる。 流石にネサラには初期値、スキルの面で及ばないが、外見とは裏腹になかなか使えたりする。.

暁の団リーダー。おっさん戦士ということで育たなそうだが、意外にも成長率は高い。 特に戦士なのに技と速さが良く伸びる。その反面、力は抑え目で幸運も高くはない。 守備、魔防も伸びにくいので、序盤の壁役にはなっても、後半は厳しくなる。 そしてやはり他の優秀な斧使いの存在のせいで影が薄くなりがち。育成機会が 略 夢占い コインロッカー 見切りのスキルは後半非常に貴重なスキルになるので、使わないなら外しておこう。.

サザと同じくらい、「三年間で大人っぽくなったユニット」。 一部では問題なく活躍できるのだが、痛いのは再加入の遅さ。四部って…。 何とかして三部中盤くらいで合流してくれれば、まだ育成機会があったのだが。 前作と同じく、成長率優秀+俊足のスキルと、育成機会さえあれば活躍できただろうに…。. 引用をストックしました ストック一覧を見る 閉じる.

CP 0. HPHP  .

「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

前作では仲間にならなかった神使も四部から加入。 最初から最上級職で、初期値も魔力、幸運、魔防が高い。 HP、力、守備が低いのが難点で、攻撃力の高い敵相手の場合は一撃死も有り得るので注意。 力も初期値が2しかないので、魔道書を持つとまず間違いなく攻速が下がってしまう。 幸い成長率は全体的に高めなので、力の低さもドーピングや拠点成長で補える。 闇以外の全ての魔法が使えるのも利点。終章では強制出撃なので、必ず育てておきたい。. 紋章のシーマ、封印のウェンディ、(分岐によっては)聖魔のアメリアに続いての四人目の女性アーマー。 初期レベルが3で、この頃の自軍ユニットと比べて低く、育てるのに苦労する。 特にハード以上の難易度では敵が強いので更に厳しい。 成長率は高めで、アーマーなのに速さ、幸運、魔防が良く伸びる。 三部以降の壁役にはガトリーがいるので、一部で十分にレベルを上げておく必要があるだろう。 育てれば使いやすいアーマーになるので、根気があるなら育てよう。.

レテの妹。前作では支援会話のみの登場だったが、今作では仲間に。 初期値を見ると、技、速さが高めで、力、守備が低い感じ。 成長率も技と速さ、幸運が高いが、力と守備が伸びにくい。 キサと同じく、ライがいるため出撃機会がないという点が痛い。. 引用をストックしました ストック一覧を見る 閉じる.

HP. CC HP CC ! C   … .

ファイアーエムブレム 暁の女神 ユニット・キャラ評価

三兄弟の末っ子。 前作では育てればシノンを軽く超えることができたのだが、今作ではそうはいかない。 といっても、決して弱いわけではなく、「育てれば強い」という点は変わらない。 特に、HPや力の成長率が高く、シノンよりも火力に優れる。その他の能力も高め。 育てやすさではシノンに負けてしまうが、将来性ではかなり優秀。育てるのが好きならばおすすめできる。. メグ 剣重装兵 C  低レベ加入であり、拠点育成で強化してからの運用がおすすめ。重装なのに力・守備が伸びにくく、速さ・魔防が伸びやすい。あと技が低いためノーコン気味である。これらを補うのが勇者の剣であり、渡すとわりに活躍してくれる。ちょっとクセのある、初心者向けではないユニットだ。所持スキルの強運は薄幸なユニットに渡すと安定する。. タウロニオ 槍武将 A  第一部はお助けキャラ的立ち位置で、第三部終盤から本加入。その頃には他のキャラが強くなっておりわざわざ育てる必要もないが、即戦力かつバランスよく伸び使いやすいユニットで、終盤から育成していくのも悪くない。. レテの妹。前作では支援会話のみの登場だったが、今作では仲間に。 初期値を見ると、技、速さが高めで、力、守備が低い感じ。 成長率も技と速さ、幸運が高いが、力と守備が伸びにくい。 キサと同じく、ライがいるため出撃機会がないという点が痛い。.

ストーリーでの出番は多くなったものの、出撃数的な意味での出番は減ってしまったタウロニオ将軍。 初期レベル、初期値共に高いのだが、一部では1マップ、三部後半からやっと使える程度なのが惜しい。 成長率もおっさんジェネラルながら高く、育成すればなかなか強いのだが、やはり機会が… 前作での凶悪スキルである勇将の大幅な弱体化も残念。特別育てたいなら、と言った程度。.

HP. HP ! … ….

前作のお助けパラディンだったが、今作では普通に強い。もうお助けパラディンという位置付けはないのか…。 初期値が全体的に高く、特に力が初期値、成長率ともに高め。斧の威力もあって、攻撃力に優れる。 その他の成長率もよく、HPが低めであること以外には弱点はない。 騎馬の斧使いではケビンがいるので選択になるか。. クリミア王宮騎士団副隊長に昇格したケビン。 成長率は、前作のバランスのいい成長から少し変わり、HP、力、守備がよく成長するようになった。 反対に技と速さが低くなってしまったが、初期値のバランスがいいのでカバーできる。 特に弱点はなく、斧使いとして優秀なので、騎馬系で斧使いを使いたいならおすすめ。. 初期能力が非常に高い上に、力・技・守備が鬼のように成長していくため、空飛ぶ要塞として戦略の要になる場面は多い。今作ではドラゴンナイト系は弓系の特効を受けないのも使えるようになった大きい理由。出撃可能なマップが多いのもいい。終盤の育成は拠点育成を使うと、弱点の速さ・魔防を強化しやすい。  魔防が低いこともあり、魔法全般が食らうと痛い上、特効扱いの雷魔法には致命的に弱い。要塞として強烈な性能を持つ一方、魔法系ユニットの動きにだけは注意したい。.

HP .

記事を共有する:


同様の材料:

議論:
13.09.2021 19:51 Maki:
メグ 剣重装兵 C  低レベ加入であり、拠点育成で強化してからの運用がおすすめ。重装なのに力・守備が伸びにくく、速さ・魔防が伸びやすい。あと技が低いためノーコン気味である。これらを補うのが勇者の剣であり、渡すとわりに活躍してくれる。ちょっとクセのある、初心者向けではないユニットだ。所持スキルの強運は薄幸なユニットに渡すと安定する。.

14.09.2021 07:05 Takane:
物理パーティなら 水着デュバリィ・クレアの 全体貫通&追撃 が付いてくるというよくばりセット。逆に魔法型を中心に使っている場合は「空の領域」のみで、この手の性能はどうせあとで別属性や上位貫通が出てくるため、急いで取る必要はない。パーティ構成によって取捨選択しやすいキャラと言える。.

21.09.2021 08:19 Shino:
惚れさせ1742 「君が店を探す上で」 : 地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」. 弱いユニットではないが、初期値ではワユ、将来性ではエディの方が上で、位置付け的にはやや中途半端。上級職の割に打たれ弱いのも気になる。技・速さばっかり上がり、他が伸びないのが辛いところ。この辺は前作と比べてワユと立場が入れ替わってしまった印象で戦力としてはかなりツライ。  育てる場合は力・守備・魔防を重点的に鍛えたい。.